2012年09月20日

【母の日】【姉の品格 Vol.2】イ・イルファ『応答せよ1997』出演「人間は完璧ではないということを認めて演技をする」

母の日手作りプレゼントってなにかないかなぁ〜


母の日ギフトを調査中です。


父の日も考えよう。











▼ヤフーショップ



【姉の品格 Vol.2】イ・イルファ『応答せよ1997』出演「人間は完璧ではないということを認めて演技をする」一輪のバラのような姿、玉が転がるように澄んだ声、鹿のように澄んだ瞳。陳腐な表現ではあるが、彼女に対するこれほどぴったりな表現は他にないだろう。不惑の歳(40代)など関係ない、女優イ・イルファはそのような女性である。tvN「応答せよ1997」でイ・イルファは、“生々しい”釜山(プサン)の方言を使ったり、夫(ソン・ドンイル)と夫婦喧嘩をしたり、H.O.T.の大ファンである娘シウォン(A Pink チョン・ウンジ)を全面的に後押しする、明るくサババしたおばさんに扮した。しかし、彼女の本当の姿からそのおばさんの姿を見つけることはまったくできない。



http://news.livedoor.com/topics/detail/6966653/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。






母の日とか父の日とか、


調べとかないと適当になります。










w
posted by 母の日 プレゼント at 09:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

【母の日】インドの美人女優がサリー姿で舞台挨拶。美貌の秘訣は「父と母のおかげ」とニッコリ

母の日のプレゼントは何がいいかなぁ〜、


母の日のプレゼントについて調査中。


父の日にも考えよう。











↓ヤフーショップ↓



インドの美人女優がサリー姿で舞台挨拶。美貌の秘訣は「父と母のおかげ」とニッコリ製作費150億円、ハリウッド大作を越えるスケールを誇るインドの大ヒットアクション『ボス その男シヴァージ』が、9月16日に第5回したまちコメディ映画祭in台東で上映され、来日中の主演女優シュリヤー・サランが舞台挨拶を行った。・[動画]『ボス その男シヴァージ』予告編サランは「こんにちは。日本にお招きいただきありがとうございます」と日本語で挨拶。この日は母国・インドと同様にクラッカーや声援を送りながら映画を鑑賞する“マサラシステム”での上映が実施されたが、「みんなが盛り上がってくれてとても嬉しかった。映画というのは国境や文化を越えて楽しめるものだと思っているので、本当に嬉しい」と客席の盛り上がりを喜んだ。



http://news.livedoor.com/topics/detail/6960514/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。






母の日とか父の日とか、調べとかないと適当になりますよね。










w
posted by 母の日 プレゼント at 12:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。